初めての腰痛で整骨院のお世話に

私はこれまで、腰痛に悩まされたことは、ほとんどありませんでしたが、職場の整理で、半日ほど重たい荷物を持ち運びしていると、その日の帰り道から、しばらく腰が痛くなりました。

 

床に置いてある大きなダンボールを、腕の力で思い切り持ち上げたりしていたので、その瞬間、腰や背中に大きな負担がかかっていたのだと思います。

 

家や職場で、椅子に座っているだけでも、何となく違和感がありますし、歩くと、腰が重く感じ、痛みもあります。立ち上がって腰を後ろに反らせると「イタタ・・」と声が出るくらい、腰に激しい痛みが起こりました。

 

初めてのことで、どうしていいか分からなかったので、ネットで簡単なストレッチを調べて、とりあえずそれを実践してみることにしました。

 

仰向けに床に寝転んで、手は体の横に置き、膝を立てて足を肩幅に広げるだけで、ストレッチをしている間はつらくありませんし、若干楽になった気もしました。
腰を伸ばして寝ている手軽な運動なので、一日に何セットかしていましたし、まだ30代なので、その内治るだろうと思っていましたが、二、三日たっても治らないので、整骨院へ行くことにしました。

 

そこでは、診察台にうつぶせになって、腰をマッサージするようにもんでもらったり、仰向けになって、足を上下左右にひっぱられたり、腰に電気をあててもらったりする治療でした。
自己流のストレッチより、断然即効性があり、大体40分間くらいの治療で、三回ほど通うと、ほぼ治ってしまいました。

 

自分はまだ若いので、腰痛など関係ないと思っていましたが、今回のことがあったので、重たい物は無理をせずに何回かに分けて運んだり、他の人に助けを求めたりして、腰に負担がかからないように気をつけて生活しています。

 

仕事の帰りが遅くなる時期もありますし、整骨院や整形外科の診療時間内に、帰られない事態もあるので、自己流のストレッチだけでは乗り切れないかもしれないのが、今後少し不安なところでもあります。