サプリメントで膝の痛みを解決できました

突然、私の母は50歳を超えてから膝の痛みを訴えるようになりました。それまでは別に普通な様子だったのに、冬場の寒い時期になると、膝が痛いと言い出しました。

 

本当に痛いようで、座った状態から立ち上がるだけでも小さく息を飲むようにして、痛みに耐えているようでした。そして、机の脚などに足が引っかかってしまったときには、声も出ないほどの痛みを感じていて、見ているだけでも相当な痛みを感じていることが伺えました。

 

膝自体をぶつけているわけなく、直接ぶつかっているのは足の先などなのですが、そこから痛みが伝わってくるようでした。

 

さすがに尋常では痛みを感じているようだったので、病院に行くことを進めましたが、あまり病院が好きではないので、「そのうち」と言って動こうとしませんでした。

 

そんなとき、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているサプリメントが、お試し価格で販売されているのを目にしました。私は、母もそこまで年をとっているわけではないから、関係ないと思っていました。膝に何か病気があるのが原因では、と思っていたのです。

 

ですが、母はもしかしたらと思ったようで、そのお試しのサプリメントを購入しました。そして、家に届いてから早速飲むようになったのです。そうして飲み続けてから何日かたつと、立ち上がるときにも痛みを感じないようになったようです。普通に立ち上げることが出来ている様子に、私が驚きながら「ひざは痛くないの?」と尋ねてみると、母も驚いたようにそういえば痛くないといいました。そして、以前は声が出ないほど痛みを感じているようだったのに、足をぶつけても何とも無い様子になりました。

 

加齢によるコンドロイチンとグルコサミン不足だったのだと、そうしてようやく気づきました。
そしてそれからは、毎日サプリメントを飲むようになりました。なので、今では普通に立ち上がることも出来ています。
サプリメントの効果すごいんだと、母の姿を見ると思わずにはいられません。