何故か関節の痛みが和らぐ遠赤綿

私は家事などをしている最中や、ふと立ち上がった拍子に「うっ!」という感じで腰が痛くなる事があります。
原因としては、体重がかなり重い事と、姿勢が悪い事。それによる骨盤のゆがみだと思っています。
幸いにも今のところ、暫く休んでいれば1日2日で治まる程度なので、大事には至っていません。

 

しかし、一度だけ足の付け根あたりの関節が非常に痛くて、歩くのも大変になった事があります。
足を引き摺って自転車に跨り、片足だけでこいで整形外科に行きました。こちらはかなり大変な状態だったのに、レントゲンすら撮らずに「若いから大丈夫大丈夫」とシップを出されただけでした。

 

母に相談してみると、「遠赤の綿があるよ」との事で、ちょっと借りて痛い所に当てて一晩。何故か痛みが無くなりました。かなり薄い綿で、遠赤効果があると言われているものなのですが、使う前は半分眉唾でした。でも、効いたので、それ以来、腰や膝や手首が痛くなると、遠赤綿を使って安静にしています。

 

遠赤綿の医学的根拠が無いのは、承知の上なのですが、この綿を使うと何故か痛みが治まります。とても不思議です。

 

母もかなり腰痛や膝痛に悩まされていて、グルコサミンなども飲んでみたらしいのですが効かず。
錠剤も体質から受け付けないらしいので、ヒアルロン酸やコラーゲンを含有しているカプセルタイプのサプリメントを飲んでいます。それが調子が良いらしいので、最近私も飲み始めました。

 

そのサプリメントを飲み始めてからは、不思議と腰痛や膝痛が出る頻度が少なくなりました。
どうも私は母と同じ様な体質らしいです。「この薬いいよ」と言われると効きます。
これは実際に効いているのか、効いていないのか判りませんが、プラシーボ効果だとしても飲む価値はあります。

 

今1番気になっているのは、整体です。骨盤が自分でも判るほど歪んでいるので、それを直すのが近道かと思います。日々の生活を改善するのも大切です。整体は結構金額がかかるので、取り敢えず畳の部屋で、べったりと仰向けで寝転がり、骨盤矯正に有効だという方法を試しています。効果が少しでも感じられれば良いと思います。